洗濯前処理方法のJIS改正について

2020年2月20日、日本産業規格(JIS)の12規格に改正追補が発効されました。

今回の改正で、水洗いやドライクリーニングによる前処理を旧取扱絵表示(JIS L 0217)の規格から新取扱表示(JIS L 0001)の試験方法JIS L1930、1931-2,3,4に置き換えられます。

追補が発効されたJIS:


JIS番号
JIS名称
JIS番号
JIS名称

L 1060

織物及び編物のプリーツ性試験方法
L 1905
繊維製品のシームパッカリング評価方法
L 1062
織物の目寄れ試験方法
L 1917
繊維製品の表面フラッシュ燃焼性試験方法
L 1086
接着芯地及び接着布試験方法
L 1919
繊維製品の防汚性試験方法
L 1092
繊維製品の防水性試験方法
L 3416

面ファスナ

L 1094
織物及び編物の帯電性試験方法
L 4107
一般衣料品
L 1096
織物及び編物の生地試験方法
L 4212
繊維製防水シーツ


主な置き換え:

改正前
改正後
JIS L 0217 103法
JIS L 1930 C4M
JIS L 0217 104法
JIS L 1930 C4G
JIS L 0217 106法
JIS L 1930 C4H



尚、弊財団で新取扱表示試験方法に使用する負荷布を販売しております。

★ JIS L 1930 附属書H適合品負荷布 ★

・Ⅰ型負荷布(綿100%織物)10枚      33,000円(消費税込み)

・Ⅲ型負荷布(ポリエステル100%編物)10枚  6,600円(消費税込み)

※ 国内送料込み(海外へ送付を希望される方はお問い合わせください)。


お問い合わせ先:

最寄りの事業所または試験センターへお問い合わせください。