新JIS対応のQTEC製負荷布の販売を始めました

この度、JIS L 1930附属書Hに規定する負荷布の販売を開始しましたので、ご案内します。

1.新JIS対応洗濯負荷布(JIS L 1930附属書H適合品負荷布)

新取扱い表示(JIS L 0001)の運用がH28.12.1から始まることにより、製品洗濯性能評価試験方法に使用する負荷布は、JIS規定に適合したものです。販売単位は、各セット10枚で販売となります。


負荷布
Ⅰ型(綿100% 織物)
セルロース系繊維製品に使用
Ⅲ型(ポリエステル100% 編み物)
合成繊維並びに混紡の製品に使用
負荷布外観


申し込み方法
お申し込みは、注文書にご記入の上、下記広報センター宛にメール又はFAXにてお願いします。
広報センター  FAX:03-3666-5393  e-mail:system@qtec.or.jp
注文書ダウンロード  「Word」    負荷布販売のご案内


JIS L 1930:2014附属書Hの規定仕様内であることをQTECにて確認済みです。



項目
I型
II型
組成
綿 100%
ポリエステル 100%
Ne 17/1
-
布組織
織物(平織)
編み物
織物の密度 たて糸 a)
25.9 ±2 /㎝
-
織物の密度 よこ糸 a)
22.7 ±2 /㎝
-
糸種
-
ポリエステル加工糸
目付 a)
188 g/m2±10 g/m2
310 g/m2 ±20 g/m2
寸法
92×92 (±2 ) ㎝
20×20 (±4 ) ㎝
質量(1枚当たり)
320 g±10 g
50 g±5 g
寸法変化率
たて及びよこ ±5%
ウエール及びコース ±5%
仕上げ
のり(糊)抜き、煮沸、毛焼き、漂白、目詰め処理または硬化処理なし、圧縮式防縮加工
洗濯、目詰め処理又は硬化処理なし(熱セット)
縫い方
2枚を重ね、4辺の全てを縫い合わせる。
4枚を重ねて4辺の全てをオーバーロック縫いし、4隅をかんぬき(閂)止めする。

注 a) 生機時

業務案内

アクセス

公開情報

インフォメーション

認定事業者リスト

財団概要

利用規約 | サイトマップリンクお問い合わせ

Copyright © Japan Textile Products Quality and Technology Center