弊財団職員の新型コロナウイルス感染について

一般財団法人 日本繊維製品品質技術センターは、西日本事業所(大阪市中央区常盤町2-3-25)に勤務する職員1名が新型コロナウイルスに感染していることを確認しました。

当該職員の最終出社日は、8月6日であり、現在は自宅療養中となっています。

弊財団では、新型コロナウイルス対策に於いて、全社レベルでのBCP(事業継続計画)と職員及びお客様の安全確保を意識した施策を講じてきました。

今後とも、保健当局の指導を踏まえて、引き続き感染拡大防止に努力すると共に職員の危機意識の醸成を徹底します。

関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜ります様、お願い申し上げます。

一般財団法人 日本繊維製品品質技術センター
総務経理部  03-3666-5384