1. HOME
  2. 業務案内
  3. 試験業務
  4. KCマーク(韓国)

KCマーク(韓国)

KCマークについて

KC-Mark

今まで韓国では様々なマークが発行されていましたが、新しくKCマーク
(KC:Korea Certification)に統合されることになりました。KCマークは韓国内で
販売される製品の安全性を保証する、国家認証マークです。
2010年1月1日より、韓国内で販売する全ての商品に対して、KCマークの
表示が義務付けられています。
KCマークを表示せずに製品を販売した場合、罰則を受けることがあります。

KCマーク試験のご依頼方法

KCマーク試験は韓国衣類試験研究院(KATRI)で行われています。
依頼の方法は次の3通りがあります。

①QTECを通してKATRIに依頼

*安全品質表示のみ取り扱っています。

cus-qtec-katri
  • ご依頼は日本語で対応できます
  • 円で決済できます。

QTECはKATRIと業務提携しています。
QTECにご依頼いただくと、受付から試験結果の受取まで簡単に行うことができます

KCマークの試験のご依頼はこちらから

②直接KATRIに依頼(自律安全確認、安全認証は下記のKATRIまでお問合せください。)

cus-katri
  • 直接韓国語でのやり取りが必要
  • 円での決済不可

③韓国内の代理店を通してKATRIに依頼

cus-agency-katri
  • 韓国内の代理店の仲介を要する

対象商品

製品の種類によって規格が異なり、必要な試験項目や満たすべき基準値が異なります。
繊維製品関連では家庭用繊維製品と成人用、及び児童用の革製品が対象となる安全品質表示、
乳幼児用繊維製品が対象となる自律安全確認、つけまつげ類が対象となる安全認証の3つの規格があります。

kc-hometextile-leather
kc-conf

試験項目及び基準値(安全品質表示の対象製品)

(1) 家庭用繊維製品

 試験項目児童用繊維製品下着類中衣類外衣類、寝具類、カーテン
1pH4.0~7.54.0~7.54.0~7.54.0~9.0
2ホルムアルデヒド(mg/kg)75以下75以下75以下300以下
3芳香族アミン(mg/kg)30以下30以下30以下30以下
4アレルギー性分散染料使用せず使用せず--
5フタレート系可塑剤総含有量(%)0.1以下---
6有機化合物(TBT*)(mg/kg)1.0以下1.0以下1.0以下1.0以下
7防炎剤使用せず使用せず使用せず使用せず
8ジメチルフマレート(mg/kg)0.1以下---
9紐の安全性適合適合--
10鉛(mg/kg)90以下---
11カドミウム(mg/kg)75以下---
12ニッケル(mg/kg)0.1以下---
13小物部品試験適合---

*TBT:Tributiltin トリブチル錫

1,2は必須項目。3~13は以下の場合行う。

  1. 染色した製品
  2. 組成がポリエステル、ナイロン、アセテートのもの
  3. コーティング・プリント及びゴム・プラスチック等の素材が対象
  4. コーティング、プリントが対象
  5. 防炎処理された製品
  6. 革素材が対象
  7. 紐付きの製品
  8. コーティング、プリント及びボタン等副資材が対象
  9. コーティング、プリント及びボタン等副資材が対象
  10. コーティング、プリント及びボタン等副資材が対象
  11. 誤飲の恐れのある装飾用副資材(飾りボタン等)が対象

(2) 革製品(表面積の60%以上が皮革)

(2)-1天然皮革及び天然毛皮

 試験項目児童用成人用
1ホルムアルデヒド(mg/kg)75以下300以下
2ジメチルフマレート(mg/kg)0.1以下0.1以下
3塩素化フェノール類(PCP*)(mg/kg)5.0以下5.0以下
4六価クロム(mg/kg)3.0以下3.0以下
5pH4.0~7.54.0~7.5
6芳香族アミン(mg/kg)30以下30以下

(2)-2合成皮革

 試験項目児童用成人用
1ホルムアルデヒド(mg/kg)75以下300以下
2ジメチルフマレート(mg/kg)0.1以下0.1以下
3塩素化フェノール類(PCP*)(mg/kg)0.5以下0.5以下
4六価クロム(mg/kg)0.5以下0.5以下
5pH4.0~7.54.0~7.5
6芳香族アミン(mg/kg)30以下30以下

*PCP:Pentacjlorophenol ペンタクロロフェノール

1~5は必須項目。6は染色した製品の場合行う。
また、1は革が直接肌に触れる製品(ズボン、手袋など)の場合75mg/kg以下。

KCマークの表示方法

KCマークは脇ラベル又は下げ札に、消費者ががわかりやすいところに表示します。
※ 品質表示事項は韓国品質経営および工産品安全管理法に従います。
※ 品質表示事項とは下記の通りです。

kc-tag

KCマークの表示に関するお問合せは、韓国にある日韓品質評価センターまで(日本語可)

  • btn-blog
  • btn-useful
  • btn-useful
PAGE TOP